消費者の安全確保と消費者参画のより良い市民社会の形成

  • 2017.01.15 Sunday
  • 23:07

       bando1     bando4      bando2       bando3

 

久し振りに開いた絆サロン(12月12日)で、最近まで消費者庁長官を勤められ、現在同庁顧問の板東久美子さんに「消費者政策の最新動向」を語ってもらった。板東さんは、文部省に入省以来、秋田県副知事、内閣府男女共同参画局長、文部科学省生涯学習政策局長、高等教育局長、文部科学審議官など、文科省の内外で幅広い要職をこなした経験を持つ方だ。消費者に関連する問題は国民の生活に直接関係する幅広い領域にわたることは誰も知っているが、豊富なパワーポイント資料を用いての説明で、あらためて消費者行政の幅広さ、様々な利害を調整する難しさ、そして、消費者行政が消費者自身が参画すべき新しいステージに達していることなどを知ることが出来て、なるほどと思った。

主なポイントに触れてみたい。

 

消費者庁は、平成21年に、消費者問題にかかる行政を縦割りを避けて一元的・統一的に取り組む官庁として設立された。創立時の福田康夫総理は、施政方針演説において「生活者や消費者が主役となる社会」に向けたスタートの年であると述べられた。後年、板東さんが就任挨拶のため福田元総理を訪問された際、元総理は、個々の人間一人ひとりの国民の視点に立って行政を行うとの設立の目的を強調されたことが印象に残っているという。

消費者行政の様々な活動を紹介する中で、消費者被害・トラブルの実態と被害防止の取組み(架空請求の多発、アダルト情報サイトを含むデジタルコンテンツやネット販売にかかるトラブルの増加に伴う悪質業者規制、高齢者の見守りなど)、食の安全と消費者の合理的選択を支える食品表示制度の充実(機能性表示食品制度の創設、食品の産地表示などの課題への取組み、複数の食材から加工する加工食品の原料原産地表示の複雑さ)などが具体的に紹介された。様々な取り組みが行われているが、その過程で多くの課題があり、また消費者、生産者など異なる立場の人々の間の調整も複雑であることも理解できた。

板東さんは、消費者行政は悪質な業者の規制や消費者被害の防止を重点にした取組みを経て、今日、新しいステージに入っていると説く。安全・安心で豊かな消費生活と公正で持続可能な社会の実現には、事業者・消費者・行政の連携協働が重要だとしたうえで、とくに消費者については、消費者権利を正しく行使するために必要な知識と判断力を身につけるとともに、その責任を自覚し、社会を良くする行動力を持つ「消費者市民」になるべきことを強調した。すなわち、新しいステージでは、消費者自身が社会的関心を高め、必要な知識を習得し環境保全や人権の保護、地域振興にも配慮することによって、よりよい社会の実現に参画するべきことを強調された。行政は、事業者・消費者をはじめ多様な主体が方向性を合わせ、連携協働することにも注力することになる。

お話を聞いて、消費者問題の多岐にわたる内容や消費者の責任について認識が改まった。

 

質疑応答の時間では、主として以下の問題について意見が交わされた。

仝胸挫呂猟廟廚亡悗垢EU の制度に触れ、各国で差がある原産地表示制度ゆえに産地表示の国際スタンダード化が難しいこと

◆峺い消費者」のありかたに関し、健康表示を信頼して自己責任で食品を摂取して変調を起こしたような場合には、自身の問題に対処するだけでなく、第2、第3の被害拡大を防ぐためメーカーに訴えることも重要なこと、食品の安全に関しては、事業者、公的機関のホームページなどでデータベースが公開されているので活用すべきことなど

ビタミン、ミネラルなど栄養成分の機能性(健康増進効果)を米国のように企業の責任において表示することを認めるかどうかについては、過剰摂取につながる可能性など、種々の議論があり、国が定める栄養機能食品制度の表示内容の改定の中で検討することとなったこと

 

質疑応答後の懇親会では、会合に出席された原田義昭衆議院議員の音頭で乾杯をし、会場のあちこちで話の輪が広がった。講師の板東さんは、様々な参加者からの質問や意見に耳を傾け、対話に余念がなかった。忘年会を兼ねた本年最後のサロンも、温かい雰囲気の中で終えた。

 

本年1年を通じ、絆サロンに参加して下さった皆様に、感謝とお礼を申し上げます。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM